Youtube "馬旅チャンネル" にて、毎週 動画を更新中!

電源カフェ以外でも仕事ができる!コスパ抜群のモバイルバッテリー。

この記事は約3分で読めます。

 

家やオフィス以外で仕事をする人にとって、

パソコンの電源確保はなかなか難しいですよね。

 

スマホの充電程度なら容量が小さくても間に合いますが、

パソコンやタブレットとなると、バッテリー容量や重さも気になるところです。

 

そこで今回は、最近見つけたおすすめのモバイルバッテリーをご紹介したいと思います!

 

✅主にスマホとタブレットを充電したい

✅バッテリー容量10000mAhくらい欲しい

✅コスパの良いモノが欲しい

いずれかに当てはまる人には、特におすすめです!

 

 

目次

1.「Poweradd Pilot 2GS 10000mAh」の特徴

2.10000mAhって何をどのくらい充電できるの?

 

 

 

 

1.「Poweradd Pilot 2GS 10000mAh」の特徴

最近見つけて「いいじゃん!」と見つけたのが、

このPoweradd Pilot 2GS 10000mAh。

 

私が気に入ったポイントは、

  • スマホ並みの大きさで大容量
  • トップクラスのコスパ

の2点です!

 

さっそく、製品の詳細を見てみましょう!

  • バッテリー容量:10000mAh
  • 大きさ:13.8×1.4×7.4cm
  • 重量:259g
  • 価格:1699円(2017/8/3現在)
  • バッテリー充電時間:5~6時間で満タンになる(2A使用の場合)
  • カラー:シルバー・ブラック・レッド

 

やはり特徴を見ても、他商品と比べてコスパは抜群。

同じ10000mAhの商品だと、1000円以上高くてもおかしくないです。

 

 

 

2.10000mAhって何をどのくらい充電できるの?

 

バッテリーにはそれぞれ容量があり、その容量は、

「バッテリーがフル充電の場合、どんな機器を、何回充電できる能力を持っているか?」

を示しています。

 

容量10000mAhの目安としては、

  • iPhone5S 4回
  • iPhone6 3.5回
  • Xperia Z3 Compact 2.5回
  • Galaxy S6 2.5回
  • iPad mini 1.5回

くらいを充電できると思ってください。

 

上記は具体的な機種を挙げましたが、これ以外にも

  • andoroidのスマホ・タブレット
  • AppleのiPhone・iPad・iPod
  • ウォークマン
  • Wi-fiルーター
  • 3DS

などの充電にも対応しています。

 

 

 

後日使った感想なども、追加情報として更新します!

お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました